FX取引投資為替で稼ぐ【FX投資の基礎知識】外国為替証拠金取引(FX)は、元本を証拠金としてFX業者に預け、その数倍の資金を用いて外貨を売買したり、金利を受け取ったりして儲ける外貨投資法です。外国為替証拠金取引(FX)を始めるには、FX業者と契約をして、そのFX業者に口座を開設します。証拠金を、FX業者に預け、その証拠金を元手にFX業者があなたの指示に従い外国為替市場で取引をしてくれます。最近、日本の将来が危ぶまれており金融商品が人気です。なかでも外国為替証拠金取引(FX)は人気が急上昇です。まずはFX取引投資為替の基礎知識をしっかり学びましょう♪
New Entries
ドル円スプレッド0銭、ポンド/円や豪/ドルも2銭! 業界最高水準のクリックFX!
クリック証券
クリックFX(外国為替証拠金取引)ic_pikapika.gif

外国為替証拠金取引(FX)を始める前にすること

FX=外国為替証拠金取引を始めるのにどのようにすればいいのでしょうか?FX=外国為替証拠金取引を始めるには、証券会社やFX専門業者に口座を開設する必要があります。そのため事前に業者をWEB等を利用して調べ、2-3社のFX専門業者に資料請求をしましょう。申し込み契約をすれば口座が開けます。その後、証拠金を、口座に振り込みますと取引開始です。

実際に外国為替証拠金取引(FX)を始める前に、外国為替証拠金取引(FX)はどのような状況なのでしょうか?個人投資家が外国為替商品で売買できるようになって、やっと、10年ぐらいです。その短い間に急速に広がってきたので、中には問題をもったFX業者もあります。今、外国為替証拠金取引(FX)を取り扱っているFX業者は、何百社になります。その中から、自分にあったサービスをしてくれるFX業者を選びましょう。どのFX業者でも同じではありません。

期待するサービスは人によって違いますよね。外国為替証拠金取引(FX)のサービスは、取扱い業者によっていろいろあります。売買手数料が安い業者。通貨の種類が豊富な取扱い業者。取引単位が数万円から。レバレッジが臨機応変。多彩な情報量がある会社。取引サービスがわかりやすい。デイトレードで売買をして利益を上げたい方。中長期に運用して利益を上げたい方。投資資金やスタイルも、それぞれ違います。人によって、取扱い業者に求めるサービスが違います。しかしながら、外国為替証拠金取引(FX)の法律の整備は、まだ、日も浅く、実際問題、悪徳な取扱い業者が存在しているのも事実です。がしかし、優良な取扱い業者も探せばありますので、自分の求めるサービスは何かを見極めて、信頼できる取扱いFX業者に絞りましょう。

取扱い業者を決める際の最低限のポイントがあります。外国為替証拠金取引(FX)の取扱い業者を選択する際には、外国為替証拠金取引(FX)の次のポイントに注意を向けて下さい。金融先物業者の登録を取得している業者であること。業者の会社規模、業務内容、業績の安定度は重要です。さらに改正取引法の遵守や個人情報の守秘義務についてどうか。つぎに、外国為替証拠金取引(FX)では、顧客の資産を分離して管理し、信託銀行に顧客の資産を信託しているところを選びましょう。外国為替証拠金取引(FX)は、投資者を、信託法により、債権者からの差し押さえから保護します。さらに外国為替証拠金取引(FX)にはリスクもつきものです。儲かることだけしか説明しない取扱い業者ははずしましょう。これらの条件を満たし、自分の求めているサービスを提供してくれる取扱い業者を探しましょう。

クリック証券
クリックFX(外国為替証拠金取引)

FX自動売買で仕掛けや手仕舞いまで自動化

FXの自動売買とは、仕掛けや手仕舞いまで完全に自動にして、本人がその場にいなくてもパソコンを起動しているだけで取引が出来るようにすることです。一度完全自動売買のシステムを作ってしまえば、パソコンの電源を入れてツールを起動しておくだけで、あとは勝手に取引してくれますので、かなり時間の節約になります。システムトレーダーがシステムの製作以外でやることは、毎日どれだけ取引したか、損益はどうだったのかを見るだけです。

FX(外国為替証拠金取引)の自動売買のメリットは、システム化されることで パソコンが自動的に「売り」「買い」の投資判断をしてくれる事や利益が出たらパソコンが自動的に決済をしてくれる事、チャートがマイナスに移ったら、損が大きくなる前に自動的に損切りしてくれる事が大きなポイントです。

そして注意したいのが、銀行なら設立や運営に金融庁の厳しい審査があるがFXを扱っている業者の中にはかなり信頼性とか倫理観に疑問があってもおかしくないような業者が多いように思われます。業者選びは自分のスタイルに合った安心できる業者で取引をしましょう。

fx取り扱い業者は数多くありますが、その一例です。マネーパートナーズ  所在地 : 〒106-6016 東京都港区六本木1丁目6番1号 泉ガーデンタワー16階 非上場 FXサービス開始年月日 : ポイントとしては、2005年06月より一般投資家対象に、「インターバンク市場に近い」取引環境を提供いていることでしょう。インターネット取引手数料0円、証拠金レバレッジ約100倍、また3キャリアに対応したモバイルでのお取引や、24時間の電話対応サポートなどの取引環境が整っています。2006年6月より信託保全で顧客資産は信託口座にて分別保管されています。

クリック証券
クリックFX(外国為替証拠金取引)

外国為替証拠金取引(FX)の税率と税金の申告

外国為替証拠金取引(FX)で忘れがちなのが、税金についての知識です。税金の支払いについては、押さえていないと大きな問題を引き起こします。特にむずかしい問題ではありません。外国為替証拠金取引(FX)によって得た利益(為替差益、スワップ金利)がありますね。得た利益に一定の割合で税金がかかります。では、どのように税金がかかるのでしょうか。

ここで、どこで取引したか確認しましょう。くりっく365ですか。それ以外ですか。それにより税率が変わってきます。外国為替証拠金取引(FX)で得た利益は、雑所得にあたりますが、くりっく365の場合は、申告分離課税で、利益の20%を支払わなければなりません。くりっく365でない場合は、総合課税で税率が15%から50%の範囲でかかります。

税率以外にも、それぞれ特徴があります。申告分離課税の場合は、一律20%税金が取られますが、3年間の範囲内で損失の繰越が合算できますし、他の商品とも通算可能です。総合課税の場合は、損失や他の商品と通算はできませんが、1年間の利益が20万円に満たない場合は、申告する義務はありません。但し給与所得者で2000万円以上の年収がある人は例外です。

最後に、税金に関しては、自己責任ですので、利益が出たら、かならず申告しましょう。申告漏れが発覚した場合、追徴課税をとられますし、国民の義務でもあります。税金についての情報は、取引業者や国税局のホームページ等を確認しましょう。

クリック証券
クリックFX(外国為替証拠金取引)

cms agent template0039/0040 ver1.003